新着情報

ABCライツビジネス、朝日新聞社、オトバンクの三社共同で 浅田次郎作品

2017年7月12日

朝日放送グループの株式会社 ABC ライツビジネス(東京都中央区、代表取締役社長:幡谷和久)は、株式会社朝日新聞社 (東京都中央区、代表取締役社長:渡辺雅隆)、株式会社オトバンク(東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也)と共同 で、浅田次郎氏の人気小説『椿山課長の七日間』(朝日新聞出版刊)をオーディオブック化いたします。
 オーディオブックは、作品を 音声ドラマ形式でお楽しみいただけるもので、収録には朝日放送のアナウンサーが初参加。 オーディオブック配信サービス「FeBe」にて 7 月 14 日より販売を開始いたします。
オーディオブックの収録には朝日放送の 8 名のアナウンサー(三代澤康司、伊藤史隆、中邨雄二、橋詰優子、岩本計介、横山太一、塚本麻里衣、斎 藤真美)が初参加している他、声優・大川透さん、折井あゆみさん、高田憂希さん、秦佐和子さんを起用しました。有名声優から朝日放送アナウンサーま で多彩なキャストによる音声ドラマをお楽しみいただけます。
 「+Radio」をキーワードに生活のあらゆるシーンでラジオを楽しめる取り組みを広げている朝日放送グループ、音声ニュースアプリ「アルキキ」も展開しユニバ ーサルな情報提供方法にも力を入れている朝日新聞社、日本最大のオーディオブック配信サービスを運営するオトバンクの三社共同での取り組みは今回が 初となります。今後も新聞、書籍、ラジオ、インターネットの垣根を超えた新しいコンテンツ制作を継続的に進めてまいります。

■作品情報
作品名:椿山課長の七日間
著者:浅田次郎
出版社:朝日新聞出版
価格:1,620 円(税込)
作品時間:約 12 時間半程度
配信開始日:7 月 14 日
配信ぺージ:http://febe.jp/tsubakiyama
出演:大川透(椿山和昭役)、折井あゆみ(和山椿役)、高田憂希、秦佐和子、三代澤康司、伊藤史隆、中邨雄二 橋詰優子、岩本計介、横山太一、塚本麻里衣、斎藤真美 ほか

あらすじ:椿山和昭は働き盛りの 46 歳。過労で倒れ、現世と来世の中間にある中陰の世界で目が覚める。やり残した仕事、 愛する家族を思うと、どうしても自分の死を受け容れられず、現世に戻ることを願い出る。許されたのは初七日までの三日間。 中陰でかけられた「邪淫の罪」の疑いも晴らすため、美女の肉体を借り現世に戻るが――。 死後の世界を涙と笑いで描いた感動的なファンタジー。

■ FeBe ( http://www.febe.jp/ ) 株式会社オトバンクが運営する、日本最大のオーディオブック配信サービス。2007 年よりオーディオブックの配信を開始、現在約 20,000 本のコンテンツを配信し、オーディオブックのパイオニアとしてプラットフォームを提供しています。

プレスリリースはこちら